よくある質問

車検について

リコールの未改修車でも車検を受けられますか?

基本的には問題なく車検を受けることができますが、特定のエアバッグ(タカタ製)を搭載した車両の場合、車検に通さない特例措置が実施されているため、未改修では車検を受けられません。
イトーのあんしん車検をお申込み頂いたお客様へは、自動車メーカーへリコール改修の取次ぎ対応をおこなっていますのでお気軽にお問合せください。

車検証の住所変更をせずに車検を受けられますか?

"車検証の住所が昔の住所のままでも車検を受けることはできます。ただし、住所変更をしていないと、自動車税の納税通知書が届かず、自動車税が未納になっている可能性があります。自動車税が未納のままだと、車検を受けることができないのでご注意ください。"

車検が切れた車はどうすれば良いですか?

"車検切れの車は、そのままでは公道を走ることができません。イトーのあんしん車検では、仮ナンバーを取得し、お客様のお車を合法的に引取りに伺いますのでご安心して車検を受けていただけます。

その後、弊社の整備工場まで運び、法定点検と整備を行って、不具合箇所を修理し、車検を通してからお客様宅まで納車いたしますので、安心してお任せいただくことができます。お車が必要なくなった場合や、買い替えされる場合には、廃車も承っております。"

他の都道府県ナンバーでも車検を受けることはできますか?

県境にお住まいの方や、単身赴任中の方であっても他府県で車検を受けることは可能です。

車検を受ける際に外装の傷やへこみは問題になりますかか?

外装の傷やへこみは車検の項目には含まれていませんが、安全性や車両の構造に影響を与える場合(ボディの一部が凹んで尖っている等)は修理が必要となる場合があります。

車検の際に必要な時間はどのくらいですか?

イトーでは最短半日(朝、お預かりして、夕方にお返し)で車検を受けることができます。

車検の事前見積は必要ですか?

イトーでは事前見積りを推奨しています。事前に見積もりをすることで、事前に費用感を把握できる、他社と比較できる等のメリットがあります。

車検後に必要な書類はどのようにして受け取れますか?

車検終了後は、新しい車検証と点検整備記録簿、保安適合証を店頭もしくは郵送でお渡しします。

車検の料金には何が含まれていますか?

車検の料金には、検査費用や点検費用、重量税や自賠責保険料、印紙代の税金が含まれます。

車検時の代車の提供はしてもらえますか?

はい。提供しております。車検見積もり時に仰ってください。

車検を受けるために必要な書類は何ですか?

車検を受けるためには、車検証、自賠責保険証明書、点検整備記録簿、納税証明書が必要です。

カテゴリ

よくある質問

車検費用の支払い方法を教えてください

車検費用のお支払いは現金やクレジットカード、デビットカード、電子マネーがご利用できます。

車検の有効期限を確認する方法はありますか?

有効期限は車検証に記載されています。また、自動車検査証や自動車保険証書、フロントガラスに貼ってある保安適合証にも車検の有効期限が記載されていますので、これらの書類を確認してください。

電子化された納税証明書は持参しなくていいですか?

納税は店舗でも確認ができますが、納税証明書がお手元にある場合は、ご持参ください。

※ただし納付後すぐに車検を受ける場合(5・6月)は、納税の情報が反映されない場合があり、店舗で確認がとれないことがあります。その際は納税証明書をお取り寄せください。

堺市・岸和田市・富田林市・河内長野市・東大阪市・羽曳野市エリアの車検は、イトーの安心車検にお任せください

  • 年間車検実施台数

    2,000

    2022年1月~12月実績

  • 車検満足度

    97.4%

    車検顧客120人に調査

  • 車検リピート率

    71%

    2023年12月現在

車検見積もり来店予約

  • 会員登録不要
  • 1分で予約完了
  • Web予約で7,000円割引
予約はこちら